記事一覧

★アラフィーは明るいピンクがお好き?服の存在が意味を持つお年頃★

20180516131118228.jpeg

今日も当ブログに足を運んでいただき、
ありがとうございます。


☆ ☆ ☆


トップス ハンドメイド
ボトムス GU


今日は家で洋裁するので、
楽チンおうちスタイルです。


去年作ったピンクのえり抜きプルオーバーは、
パターン通りだと首の空きが大きくて、
ワンマイルウェアとして着ています。


先日、これを着てたら、
マンション内で友達に会って、
「それ、いいわね〜」と言われ、
オーダーしていただきました〜


もう何枚もオーダーしてくれる人です。
夏に北海道に行くので、
それまでによろしくね!とのこと。


少し厚手のリネンは、ボトムス向きかな、
失敗したかな〜と思ってたけど、
今頃の季節にぴったりで、
重宝しています。


もう少し、色の薄いピンクもあるよ!
と言ったら、
いや、薄くなくていい、それがいい!
とのこと。


調べたら、この色は廃盤になっていて、
残りの生地で、ちょうど1着分とって、
きれいに使いきりました。


昔はこんな鮮やかな色、
好きではなかったけど、
今は明るく、はっきりした色も好き!
オーダーしてくれた彼女は同い歳。


歳取ると明るい色が着たくなるのよね〜
っておばさん達の話を聞いては、
私は違う!などと思ってた若い頃。
でも、やっぱり着たくなってしまいましたね〜


何を着ても明るく元気な若い時と違って、
今は服の力を借りて、
明るく元気に見せたり、装ったり。


若いころとは、
自分にとっての、
服の存在が違ってきてるんですね〜







ハンドメイドのお洋服を販売してます。minne
ご興味のある方は、覗いてみてくださいね。

更新の励みになります。
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gatto

Author:gatto
gattoです。
イタリア語で猫。
おうちでまったりが好きな主婦のきまぐれ日記です。

最新記事